スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
四月はkappaの誕生月。67になるぞやなもし。route66を、歌えなくなったぞなもし。歳相応の俳句を捻って[happy birthday to me]。kappa庵小川流れ葉桜,五月の匂い爛漫.初夏の装いなり。朧なる夕べには、ふらり、ひらりと、暖簾をくぐり、一杯やりたく、なりますな。御堂筋と堺筋の間、伏見町に立ち飲み酒房「ひらやま」へ、いってみよう。あては泥鰌のかばやき。いまどき、めずらしい,料理をだしてくれる、稀少なる店.貴兄,貴姉、どうぞ、おためしあれ。

春宵や酒房ひらやま伏見町

朝まだき筍さぐる猪(しし)の牙

よう見ればすみれそう咲く芝の庭

万愚節冗談いえぬ世となりぬ

慕わしき町の奥行沈丁花

晩春の酔いは五木の六調子

花の下社長もへちまもありまへん
スポンサーサイト
[2013/04/25 16:19 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。