スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
昭和の日ー今津浜に吟行

 四月二十九日は天皇誕生日ーみどりの日ー昭和の日と変わり,我がbirthday66回目となりるれろ。

 句会仲間と西宮の今津浜へいざ吟行となった。三百年の風雪をたえぬいてきた常夜灯があり、江戸時代に回船の

 道しるべとして灯りをとも続けてきた。摂津,灘の江戸への(くだりもの),酒、油、綿、紙などが今津浜より

 樽回船に積まれ輸送された。浜に立ち江戸時代を想像し,堀江健一のヨットを思い、たっぷり潮風をうけて、

 <僕の細道>五/七/五 となりるれろ

      春潮と逢瀬重ねし常夜灯

      黄砂ふる雲を突っ切る湾岸線

      春の海むかし回船いまタンカー

      青葉潮のそりのそりと巨船くる

      海市よりタンカーぬっと出現す

スポンサーサイト
[2012/05/08 15:46 ] | 未分類 | コメント(1) | トラックバック(0)
<<7月3日 梅雨の窓辺にて | ホーム | 海女小屋>>
コメント
はじめまして
わぁ。

あの、書き込んでいいのか迷いつつ書き込んでみました。


きょうの料理でたまに両親から『この人後藤さんだよ』って聴かされていましたが、赤い鳥の曲を半年前に知ってから、『この後藤さん』と『その後藤さん』が一緒になりまして。

衝撃が走りました。
びりびりと。

違う。

なにかが違う。

赤い鳥のファン、平山泰代さんのラジオリスナーになりたてですが、後藤さんのくすっときていいのかわかりませんが、クスクスっとくるブログを見ていきたいと思っています。

宜しくお願いいたしますm(_ _)m
[2012/06/24 00:59]| URL | ねこたん #- [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。